トップページ > 自社整備ブース

自社整備ブースMaintenance booth

ブース内設備

福岡防犯協会定期総会及び指導の基、会員の企業様達と「車両整備の重要性」講習会を受け整備ブースを導入。

今回参加企業は様々ですが九州電力(株)様やクロネコヤマト様など大量の車両を使用して業務を行っている大手〜中小・個人までの企業様等を対象にした車両整備・点検・修理の重要性 / 安全講習会でした。

CSOも365日常に稼働している車両をいつでも点検・修理し安全を守ります。

今回エンジンクレーンを追加取り付けとベアリング圧入機を導入しましたので、クランクやエンジン分解、組立、全てのオーバーホールが可能となりました。

二輪は基より三輪などのビジネス用途の特殊車両まで全ての整備が可能です。

バイクショップBBホンダ様より技術を教わり7年が経ちますがホンダの三輪ジャイロは修理・整備できないショップもありますので自社整備の大切さがあります。

今では三輪エンジン分解の際はバイク屋さんも見学に来られる事もあります。

 

ページトップへ戻る

事業内容案内

Copyright(C) CSO All Rights Reserved.